スークの開催を中止いたします。

皆様へ そして出店者様へ  
世界中で、コロナウィルスの感染がはじまり、日本にもウィルスが入り、その様子に緊張しこうして今を迎えています。 1週間前とも、昨日とも違う。そして明日のことなどは全くわからない中で、今しかわからない現実の中で、爾今が思い続けたスークへ、気持ちを向けてきました。
 
これまでは、長い時間の先にスークがあり、その頃にはきっと良い方向になっていることを思い、開催を思ってきました。フライヤーも作り、出店者からは参加日もいただき、スーク食堂のシェフたちにも依頼を受けていただき、その日に向かって参りました。開催は、その時の最善の方法でとお伝えし、その中でも希望を持ち、そう思ってきました。そして、私たちが今そう思う、その最善の方法に向かうことを、 決めることとなりました。
 
「2020スーク緑の10日間」4月25日〜5月6日 開催を中止いたします。スークを楽しみに来てくださる皆様、そしてスークでお客様を迎えてくれる出店者の皆様、そしてこの門谷小学校を支えてくださる地域の皆様へ、ご来場くださる多くの皆様の安全を思い、またコロナウィルスにうつらない、うつさないの重要性を思い、この決定となりました。
 
コロナウィルスの感染が進む中で、「ない」ことが「ある」ことに変わっていくスピードは早かったですね。多くの現実に不安を持つ中で、 スークの中止を決めるまで時間がかかりました。 喪失と無念さと寂しさに包まれましたが、それは安心と安堵の気持ちにへと繋がるのかもしれません。 爾今が たった二人だけでこの地に「時」を見つけた7年前のあの日、「スーク緑の10日間」が生まれました。スークでお伝えしてきたことは、「あなたの時間」でした。私たちがここに「時」を見つけたように、ここに「自分の時間」を見つけませんかと伝えてきました。 自分に用意した「時間」を。そんな時間があったら、何をしますか・・・と。そして、何度もスークへいらしてくださって、その「時」を、皆さんは見つけてこられたと思います。
 
「スークに来たら、誰もが平和で、身分も階級もなく、ただ人は座って話したり、 歌を歌ったり、交易の場であり、好きなことをして過ごす。」 そんなアラブのスークがあるように、ここで過ごしてきましたね。そして私たちは思います。スーク緑の10日間は今年は開催されませんが、 4月25日〜5月6日ここには集まれませんが、その日を、それぞれのスークとして過ごすことはどうでしょう。お客様も出店者も、私たち爾今も。
 
それぞれの心に、スークを過ごしてみませんか。その「時」を楽しんでください。 心のスークがありますよう願います。そして、青い空の下に笑って集まれる日が来た時には、 またスークで会いましょう。きっと。きっと。今、何が最善かを、各自が意識を持ち各自の行動に移し、この今を変えていくことができるように思います。 コロナウィルスの終息を願い、またきっとスークで会いましょう。 元気で過ごしましょう。
 
2020 スーク緑の10日間は 開催を中止いたします。いつもスークを応援してくださり、楽しみにしてくださり、ありがとうございます。またきっと・・ お会いできる時が来ましたら、すぐにご連絡させていただきます。そんな時には、この地でお会いできますよう。元気でいましょう。
 
皆様へ カフェ爾今 白井鶴七 大井明美
2020.4.8

写真:アルバースの洗濯 @Yuka Yamato 2017 撮影:星野博美

スーク食堂

コーヒーの旅

クラフトスーク

アクセス


鳳来寺山表参道
旧門谷小学校(かどやしょうがっこう)
〒44-1944 愛知県新城市門谷字宮下26
時間 : 9:00~16:00
電話 : 090 1232 2605 / 080 3646 9244